「デフォーはワールドカップでカギになる。彼はまるで25歳の時のようなプレイをしている」

3年ぶりにイングランド代表に復帰したFWジャーメイン・デフォーについて、 リヴァプールMFアダム・ララーナが「彼はすごいことが出きる」語った。

昨日行われたリトアニア戦で先発出場だったデフォーは、前半22分に先制点を奪うと、後半60分までチームを牽引、試合内容はあまりよくなかったものの、2-0でホームでの貴重な勝ち点を手にした。

共に先発出場だった、ララーナは「彼はすごい役割を果たしている。今週の彼は本当に素晴らしかったし、彼は僕たちのお手本だ。物足りないかのようにまだ改善をしている。彼のゲームへの熱意は、とてもさわやかで、僕たちのチームにとってもいい意味で影響を受けている。昨日のチームは時々いらだちを見せてしまうこともあったど、彼は違った。彼はその時25歳の時のように楽しみながらプレイをしていた。」と語った。

今回の勝利で、4ポイントの差を2位とつけることができた同代表。

7月にはアウェーでスコットランドとのビッグマッチが待っている。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です