オイスターカードについて

◆オイスターカードとは?◆

地下鉄とバスの両方で使用できる、チャージ可能なICチップ内蔵のチケットのことです。ロンドン市内(ゾーンがある区間)のみ有効で、ロンドン市内以外の、マンチェスターリヴァプールなどでは、使用できません。

 

◆オイスターカードの種類◆

ロンドン交通局(Transport for London)が発行しているカードは大きく分けて2種類あります。

※他にも種類はあるのですが、今回はこの2種類を紹介します。

1つ目がオイスターカード(在住者用カード)

2つ目がビジターオイスターカード(旅行者向けのカード)

在住者用カードだからと言って、旅行者が買えないということではありません。

写真を見てお分かりのように、両カードとも名前や写真の記載がないのでどちらも購入しようと思えばできます。

∇オイスターカード(在住者用カード)

article-2558312-1b77041c00000578-37_634x396

◆日本のSuicaやIcocaのようなICカード

◆ロンドンでしか購入できない

◆購入時のデポジット(保証金)が5ポンド必要(返金可能)

◆Travelcard(定期券)とPay as you goが利用できる

◆バスとTram(無人電車)はゾーンに関係なく乗れる

 

∇ビジターオイスターカード(旅行者向けのカード)

75442-640x360-640-voc

◆日本のSuicaやIcocaのようなICカード

◆出発前に日本で購入することができる

◆配送料がかかる(英国オフィシャルショップで普通便で約1500円、速達の場合は約3000円)

◆購入時のデポジット(保証金)が3ポンド必要(返金されない)

◆カードのデザインが毎年変わり、思い出となる

◆Pay as you goしか利用できない(定期としては使用できない)

 

 

◆オイスターカードの購入方法◆

1】イギリス到着後に購入する場合

購入場所は、駅の自動発券機、青いポスターが貼ってあるニュースエージェントで購入できます。

 

2】日本で購入する場合

英国政府観光庁のオフィシャルサイトで購入することができます。

ただし、上記で説明したビジターオイスターカードのみとなります。

コチラで購入ができます。

https://www.visitbritainshop.com/japan/london-visitor-oyster-card/

 

◆ワンデートラベルカードとは?◆

紙の切符で、新幹線の切符くらいの大きさで、1日または、7日日間有効なチケットとなります。

 

◆結局どちらがいいの?◆

ロンドン滞在が4日以上の場合は、ワンデートラベルカードがいいです。

長期滞在の場合は、オイスターカードがおすすめです。

マンチェスターなどの北部への移動は、オイスターカードは使用できません。

あらかじめ、ウェブサイトで前売り券を購入しておけば、当日券より大幅に安く、お求めいただけます。

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です